2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめ&Shopping

  • ▼ここのスポーツブラはおすすめです
  • ▼足の太い私でも履ける4DMのサポートタイツ♪
無料ブログはココログ

« やってきた筋肉痛 | トップページ | 雁坂峠越え秩父往還143km走(その2) »

2009年9月22日 (火)

雁坂峠越え秩父往還143km走(その1)

9/20~21にかけて行われたこの大会に参加・・・といってもランナーじゃなくて、エイドスタッフとして参加してきました。

去年もエイドスタッフをしたんですが、第5チェックポイントの秩父市役所隣熊木商店からでしたが、今回は前日の16時からの前日受付から参加しました。

いつもこのブログに登場するKちゃん&Sちゃん夫婦はこの大会に何度も出場していて、永久番号取得者でもあります。Kちゃん&Sちゃんと、奥武蔵を一緒に走ったU杉さんと共に甲府駅へ向かったのですが、当然電車内では黙って座っているはずもなく、ビールから始まり、チューハイ、ワイン(日本酒もあったかな・・・)と飲み、受付では酒臭かったようで・・・すみませんcoldsweats01

090920_055101 ←出発前(選手集合!)

翌朝4:30スタート地点に集合して当日受付の準備。
当日受付は5:00~5:30、殆どの選手が前日受付を済ませていたので、最終コールで出走確認。私は今回ずっと一緒に行動したコーチ(呼び名です)と共に5分前に武田交差点へ移動してコース誘導へ。

それから第1チェックポイントの広瀬湖畔へ移動してエイドステーションの設営をしたんですが、水道が200m位先にしかなく、そばをそこでゆでるメンバーと、設置&他の食べ物を用意するメンバーに分かれて準備。
ランナーが来るまではまだ寒くて、あまり着る物を持って来なかった私に、コーチが仮装用に持ってきた衣装を貸してくれました。(股旅の衣装らしいのですが、ちゃんと着てなかったので、どう見ても関取になってました。)

トップランナーは33.3km地点のそこに8:59に到着。私のフルマラソンペースより速いくらいですcoldsweats01

11:30で関門だったので、撤収して、2名のリタイアした選手と共に次の場所の第3チェックポイントの川俣の扇屋山荘へ。
その頃にはトップランナー達はすでに通過してました。(結局トップ選手に会えたのは第1チェックポイントだけです)
ここのエイドは会長の館山さん特製のカレーが名物で、殆どの選手が着くなり「カレー下さい。」と注文します。
今回は特製スープもおすすめで、まずスープを飲んで、カレーを食べるというパターンで出してました。

090920_161301_2 ←第3チェックポイント(殆どの選手が通過した後です)

関門の18:00の前にスイーパーのやなけんが来たので、予定より早く撤収して次の第7チェックポイントへ。

途中、第4、第5、第6へ寄って他のスタッフと会ってそれぞれの料理を試食。チェックポイントごとの名物メニューがあるのもこの大会のいいところです。

・・・・・(その2)へつづく

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

« やってきた筋肉痛 | トップページ | 雁坂峠越え秩父往還143km走(その2) »

大会レポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254597/31478812

この記事へのトラックバック一覧です: 雁坂峠越え秩父往還143km走(その1):

« やってきた筋肉痛 | トップページ | 雁坂峠越え秩父往還143km走(その2) »

***