2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめ&Shopping

  • ▼ここのスポーツブラはおすすめです
  • ▼足の太い私でも履ける4DMのサポートタイツ♪
無料ブログはココログ

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その1~ | トップページ | ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その3~ »

2010年1月18日 (月)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その2~

■ホテル着~マラソンEXPO

[この辺りからマラソンレポというよりはディズニーランドレポみたいになっちゃいますのでご了承下さい・・・。sweat01]

日本から11:40でデトロイトに到着、ここで乗り換えてオーランドへ向かいます。

100118_detroit ←デトロイトは一面の雪景色snow

入国審査では、「一人か?」「はい。」「一人なの?」「はい。」「ディズニー・ワールドへ??」ってしつこく聞かれ、『もー、いいじゃんか~。sad』と思いつつ、「お友達が別の便で来るの。」と苦し紛れの言い訳も通じず(英語力が幼稚園児以下なもので・・・)、仕方なく、「マラソンに出る。」って言ったら、これまた「Marathon」が通じず、最後の手段ジェスチャーになり、「マラソン、マラソンrun」って言ってもわかんないから、「run、run」って言ったら、ようやく「Oh~,Marathon!」って分かってくれました。coldsweats01

このあと、「26マイル走るのか?」と聞かれて、「はい。」とだけ言っておけばいいものの、「土曜に13マイル走って、日曜に26マイル走るんだ。」と言っても「???」の顔をされて「もう行け!」と手で「あっち!」とされて、いつもながら凹んで入国したのでした。

 

オーランド行きの飛行機に乗り込んでから、除雪のため1時間半ほど待たされてようやく出発。2時間ほどでようやくオーランドへ着きました。
家を出てからオーランドまでほぼ24時間。乗り換えが必要な分、遠いですね~。足がパンパンに浮腫みました。

100118_bus_stop ←もうここからは夢の国

オーランドの空港からウォルト・ディズニー・ワールド(以下WDW)まではシャトルバスが各ホテルまであるので表示に従っていけば大丈夫。(ただ、このバス、タイミング悪かったのか、結構待たされましたgawk

 

空港についてから2時間近く経ってようやくホテルに到着。
部屋に着いたらウェルカムタオルがheart04こういうちょっとしたことが嬉しいのですよね。(タオルがぐるぐるで使いにくいのはさておいて・・・)

100118_hotel ←この日はドーナツ形ミッキー(?)でした。

もう午後10時過ぎくらいだったけど、ちょっとお腹が空いてたので、フードコートへ。

100118_ ←All Star Sportsホテルだったので、スポーツのイラストやオブジェが満載。マラソンムードも盛り上がりますup

ホテルのフードコートには4つの店があったのですが、ピザの店とグリルの店、ハンバーガーの店、パン&クッキーの店・・・どれも同じ様な感じです。
ジャンクフード嫌いじゃない私でも、これだけ選択肢が少ないとちょっとテンション下がります。(ホノルルのアラモアナSCのフードコートみたいに、いろんな選択肢があると嬉しいんですけど。)

100118__2 ←一番安いメニューのホットドッグにしました。

 

一夜明けて、1/8。ようやくマラソンレポ・・・と言いたいところですが、「朝一だと混むかなぁ。」と考え、とりあえずパークへ行くことに。
迷ったあげく、4days+パークホッパー(どこのパークへも行き来できる)のチケットを購入。(パークホッパーは付けなくてよかったです。土日はマラソンがあるので、半日もパークにいられませんから。)

初めてのWDW、どこも行きたいところばかりなので、最初にバスが来たところへ行こうと決め、バスを待つと、Amimal Kingdom行きのバスが来たのでそれに乗りました。
同じホテルから乗ったのは私一人。まだ開園1時間前のせいもあるかもしれませんが、Magic Kingdom行きの方はいっぱい並んでました。

100118_animal_kingdam←ミッキーたちのお出迎え

空いていたおかげか、午前中にAnimal Kingdomで行きたかったところはだいたい制覇して、マラソンEXPOをやっているWorld Wide Sports Complex(以後WWSC)へ。

パークから直接WWSC行きのバスは無いので、唯一出ているHollywood Studiosまで行って、ここで乗換えなければいけません。(優しいバスの運ちゃん達に教えてもらいましたcoldsweats01

ようやく着いたWWSCはすごい列が出来ていました。(この時間、一番混んでいたかも。)

100118_spots_complex  ←ゼッケンを引き換えるところは空いていました。(ここでもTシャツとかグッズを少しだけ売っています)

100118_expo ←反対側のバッグを受け取るEXPO会場はすごい人で、ここに入るまでに4・50分並びました。

この会場の隣のカフェで昼食。マラソンメニューのペンネ・アルフレッド(チーズのかかったペンネ)を食べました。
これ、結構いけました。添えてある小さいフォカッチャが美味しかったです。(すいませんsweat01がっついてて食べ物の写真、ほとんど撮ってませんcoldsweats01

無事にゼッケンとバッグを受け取り、再びAnimal Kingdomへ。(ね、パークホッパー要らないでしょ!?)

100118_parade←3時のパレードを観て、

まだ行ってなかったところに行ったり、キャラクターと写真を撮ったりして、7時にホテルで食事をする約束をしていたので、帰りました。

2008年の東京マラソンで知り合ったSmilyさんに、同じジムでWDWマラソンにツアーで参加されるIさんのメールを教えてもらい、ホテルで、そのIさん達と一緒に食事をさせてもらいました。(一人じゃ不安だったので、お会いしたことなかったけど、知ってる人がいるっていうだけで、ホントに心強かったです。)

Iさん達はこの日夕方までNASAを見学してきて、夕方WWSCへ行ってゼッケンをもらって来たそうで、やはり夕方の方が空いていたようです。(EXPOは20時まで)

100118_t ←EXPOでもらって来たもの。

参加Tシャツは3種(ハーフがドナルド、フルがミッキー、両方参加がグーフィーです)。
バッグはみな同じで、当日これに荷物を入れて預けます。(ちょっと小さめなのでコートとか大きいものは入りません。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その1~ | トップページ | ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その3~ »

大会レポ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
私もWDW2010グーフィー・チャレンジに挑戦いたしました。
極寒の中、ハーフ&フルマラソンを走りきり、思わず涙・・・でした。

入国審査のとき、私も単身で乗り込んだため、目的地はどこ?と聞かれ
WDWと答えたら、怪訝な顔をされました。
マラソンレースのためです、といったら
「本当に走るのか?」「滞在日数は?」
「去年の○月に○○へ旅行しているけど、そのときの目的は?」
などなどしつこいのなんのって。

デトロイト~オーランド間の飛行機、私も1時間半、機内で待たされました。
日程からして、もしかしたら、同じ便だったのかもしれませんね。

フルマラソンは初挑戦だったので、現地入りしてから走り終わるまで
まったく心理的余裕がなく、写真もほとんど撮れませんでした。
MikoMikoさんのレポートを拝見していると、
自分自身の記憶が鮮明に蘇ってきます。

レポートの続き、楽しみにしています。

ziroさん、

ごめんなさい。コメント気付くの遅くて・・・coldsweats02

ziroさんは初フルだったんですね。どうでしたか?感想聞いてみたいです。

忘れないうちにレポートを終えたいんですが、走りと同じでのんびりマイペースタイプなので、日にちを跨ぎに跨いでしまっていますsweat01
気長に読んでやって下さいね。

楽しく走りたいと思ったので、WDWマラソンを選んで正解だったというのが、走り終えたときの第一の感想です。
それと、めちゃくちゃ寒かった! まさか、温暖なフロリダまで行って、
雨ときどき雪(というか雹でしたよね)の中を走ることになろうとは思いもしませんでした。coldsweats02

よく30kmの壁といいますが、私の場合、それが29kmで来ました。
足が疲れたな~、お腹が空いたな~と思っていたところで、バナナをゲット!banana
こんなにバナナがおいしいなんて・・・good

21マイルの表示を過ぎたところ辺りで、時計の充電が切れてしまったので(たぶん寒さのせいだと思います)、
あとのペース配分は自分のカンでやるしかなくなってしまい、それが結構辛かったです。

グーフィーチャレンジをする前は、フルマラソンなんてたぶん一生に一度走っておわりだろうな、と思っていたんですが、
フィニッシュしたときに、また走ってみたいなと思えました。これもディズニー・マジックなんでしょうねhappy01

・・・というのが、ざっとした感想です。それでは、また。

こんにちわ。
1人でWDWへ行ったんですね!!!(驚)
てっきり、お友達と行ったものだと思い込んでいました。
英語が得意じゃないということですが、凄い行動力ですね。
わたしも見習いたいと思いました!

COHARUさん、

そうなんですよ~、一人ぼっちで・・・coldsweats01
できれば連れが居るに越したことはありません。
一人だとホテル代もかかるし、ちゃんとしたレストラン入るのにもなんか・・・ね。

WDWマラソンはお正月明けに休みをとらなくちゃいけないっていう時期なので、どうしても行ける人、限られますよね。

でもディズニー好きな人には超おすすめな大会ですよ、ぜひ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254597/33033316

この記事へのトラックバック一覧です: ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その2~:

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その1~ | トップページ | ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その3~ »

***