2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめ&Shopping

  • ▼ここのスポーツブラはおすすめです
  • ▼足の太い私でも履ける4DMのサポートタイツ♪
無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その11~

■最終日~帰国(2)

お土産買ったりアトラクションに入ったりしているうちに日も暮れてきました。

100127_12epcot ←ここを目指して走ったのがずいぶん前のことのよう・・・。

この日にお土産を買ったんですが、明日の早朝(深夜に近いですが・・・)立つと言ったら、ホテルに送ってもらうのが間に合わないと言われました。
[ディズニー直営ホテルに泊っている人にはパーク内で買ったものをお店から直接ホテルに届けてもらうシステムがあるのです(日本でもありますね。)が、早い日程のうちに買っておいた方がよさそうです。]

100127_13epcot ←EPCOTのツリー

まだ行ってなかったWORLD SHOWCASEの方へ移動。ここも走ったので、ゆっくりあるいてみたかったのですが、もうすでに真っ暗で、しかも寒くなってしまいました。coldsweats01

100127_14←ドイツのお店にはツリーがいっぱい。

ドイツ製の綺麗なオーナメント、欲しかったけど、お高いし、ガラス製(?)なのでやめました。

迷った挙句、夕食は日本館の焼き鳥ハウスへ。

100127_15 ←ビールと照り焼きチキン丼

久々の一番搾り(日本でも最近発泡酒が多いですから・・・)。寒かったけど、やっぱビールですね。

照り焼きはスイーツかと思うほど甘かった~cakecoldsweats01 ま、甘いもの嫌いじゃないので・・・。

 

9:00pmからのIllumiNationsを観てから帰ろうかと思ったんですが、明日は早いし、荷づくりもしなきゃいけないので8:30pm頃EPCOTを後にしました。

 

100127_16 ←今日のウェルカムタオルはこれ。

ちょい強面のミッキー(?)でした。シールもいっぱい貼ってありました。

風呂に入ろうかと思ってるとデトロイトに住んでる友人から電話が。久しぶりに話すので、ついつい興奮して1時間近く長電話・・・。

それからお風呂に入って、荷物整理したら1:00amを過ぎていました。

明日は4:35amのバスに乗らなきゃいけないから、4時にはチェックアウトしなきゃいけないので、2時間くらいしか寝られない・・・起きれるか不安だからそのまま起きていようかと思ったけど、ベッド使わないのももったいないと思って、携帯のアラームとラジオの目覚ましとモーニングコールをセットして、ベッドに入りました。

 

気が張っているせいか、ちゃんと時間に起きてチェックアウト。

空港行きのバスかと思ってツアーのチャーターバスに乗り込んじゃうっていうハプニングもありましたが、無事に4:35amのバスに乗り込み。空港へ。

いくつかホテルに寄ってお客さんを乗せると、運転手さんが、「これから空港に向かいます。 Good night!」と言って、消灯。すっかり眠ってしまい、気付くと空港でした。coldsweats01

空港では端末で各自チェックインなんですが、ダメもとでカウンターの人に、「デトロイトで降りて何日かステイしたいんだけど、チケット変更出来ますか?」って訊いたけど、やっぱりダメでした。sad

デトロイトでまた除雪のために1時間半くらい待ち、日本へ帰りました。airplane

100127_17 ←今回もらったメダルです。shine

 

今回はとにかく「寒かった」の一言でした。雨はある程度予想していたのですが(雨女ですから)、こんなに寒いとは・・・。

2年前にも参加した人に聞いたのですが、2年前は暑いくらいだったそうなので、今度参加される方は、朝晩は冷えることも考えて、寒い時と暑い時の2パターン持って行った方が、いいと思います。

それから、私は参加しなかったのですが、

マラソン前のPasta Partyとか、マラソン後のVictory Lap Party、レース前やレース直後に休憩したり軽食を摂ったり出来るRace Retreatなどのオプションがあります。
今回は寒かったので、Race Retreatは価値があったかもしれませんね。(高かったので、私は利用しませんでしたが。ちなみに今年はHalf $75、Full $95、Goofy $165でした。)

 

帰って数日後、今回の正式タイムがupされました。

Half:グロス2:16'34 ネット2:05'29
Full:グロス4:37'57 ネット4:37'51

でした。フルのスタートラインの近さがわかりますね~。

 

走るきっかけがDisneyで、もともとDisney好きということもあって今回は大会レポというよりはDisney Worldレポみたいになって長くなってしまいました。お付き合いして読んだ下さってありがとうございます。
楽しめた様子が分かってくれて、少しでもこれから行く方の参考になればと思っています。

もちろん、また行きたいです。今度はも少し暖かいといいな・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月29日 (金)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その10~

■最終日~帰国(1)

ハーフ、フルを走り終えて、もう一日ゆっくりパークを満喫する日を作りました。

昨日までは2時起き。今日はゆっくり・・・と思ったけど、明日は早朝にホテルを出なければいけないので、とりあえず4時起きにすることにしたのですが、習慣で3時くらいには目が覚め、でもすることないからベッドで目を閉じながら6時くらいまで過ごしました。

100127_01 ←ホテルのプール。温水なので湯気が立ってます。(夜10時過ぎくらいまで泳いでる人もいました。)

6時半ごろフードコートへ行って、コーヒーをカップに注いで部屋へ戻って朝食。

100127_02 ←昨夜の残りとマラソンでもらったフルーツ類。

この写真だと、あまり美味しそうに見えませんが、パンの中はコーンビーフ(日本の缶詰のやつとは違って、ハムっぽい感じです)がどっさり入ってます。

100127_03_2←朝、部屋のドアにはこんな封筒が掛ってました。

封筒の中の空港バスのお知らせが入っていて、明日の空港行きのバスの時刻が書いてあって、15分前にはバスの停まる所へ来てくれとのこと。ツアーじゃないので、そういうことをいちいち聞いて確認しなくちゃと思っていたのに、帰りに乗る飛行機に合わせてちゃんとこういうお知らせを置いておいてくれます。さすがです・・・。
[他にも、荷物を運んでほしい場合のこととか、国内線だけだと空港に行ってからチェックインしなくてもあらかじめやっておけるResort Airline Check-Inっていうのが利用できる案内とか載ってました。]

 

8時頃のバスに乗ってHollywood Studiosへ。

開園前に並んでいると、卒業旅行で来ていた日本人のお嬢さんたちが後ろにいて、マラソンの話をしたら、その一人が、家族で大会に参加しているランナーだったので、「私も今度は走りたいなぁ。」って言っていました。

そうこうしていると、新アトラクションのThe American Idol Experienceのスタッフが、オーディションに参加する人を募りだし、あっと言う間に10人くらい集めていました。このノリの良さが素敵です。happy01

100127_04 ←歌ってくれそうな人に声掛けてます。

100127_05aa ←カメラ向けたらポーズ取ってくれました。

この後、みんなでカメラに向かって「I love American Idol, Yeah~~~!」って言わされました。

9時の開園と同時にPixer Placeへ。

100127_06 ←緑の兵隊たちに先導されて向かいます。

Toy Story Midway Mania!のファストパスを取ってから、One Man's Dreamとリトルマーメイドのミュージカルへ。

Toy Story Midway Mania!の後、バックロットツアーへ。

100127_07 ←昨日フルの時、通った衣装部です。

昨日走った場所を今日は長いバス(?)で通ります。

その後も昨日走ったStreets of Americaを歩いて、Muppet Vision 3Dへ。3Dめがねをはめて見るアトラクションだったのですが、私、浮き出てくる3Dが浮き出て見えないので、(奥行きは見られるんですが・・・。)残念ながら、これは、十分楽しめなかったです。weep

100127_08 ←楽しみにしていたIndyは休止中でしたcrying

そろそろ行ってないEPCOTへ移動することに。

天気が良かったので、船に乗って行くことにしました。(旅先で船に乗るのが好きなんです。wink

100127_09 ←Hollywood Studiosを離れたところ

100127_10 ←向こうから来た同じ船

ホテルやボードウォークの船着き場に3か所くらい寄るので、多分バスか、歩き移動の方が速いけど、天気のいい日はこんなのんびりした船旅が気持ちいいです。

EPCOTに着いてFUTURE WORLDへ行くと、ここでも楽しみにしていたTest Trackがお休みでした。

100127_11←乗れなかったよ。残念weep

インディもそうだったけど、次の日曜日にはやるって言ってたから、どうしても行きたいアトラクションは、土日のうちに行っておいた方がいいかもしれません。

TDRでもこの時期、改装中のものがあったりするからしょうがないですね。安全第一ですから・・・。

 

お腹がすいたので、スタンドでチーズデニッシュとコーヒーを買ってベンチで食べました。この時は暖かかったので、外で食べる方が気持ちいいくらいでした。(朝晩は冷えましたが。)

実はこの旅で、チーズデニッシュが気に入って、3回も食べちゃいました。パンの中でもデニッシュはカロリー高いし、それにクリームチーズや砂糖がかかってて、しかもデカイ・・・普段じゃカロリー気にして絶対手を出さない代物ですが、今回はハーフ&フルを走るっていうのもあったので、1日目のホテルの朝食とハーフの日のMagic Kingdomのベーカリーと今回、食べてしまいました。delicious(やっぱりがっついてるので写真はありません。sweat02
どれも美味しかったけど、ホテルのやつが最初だけに一番気に入っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月28日 (木)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その9~

■フルその後

100123_19 ←フルのメダルGet!

ゴールした後、フルのメダルをもらってからGoofyブースへ行って、リストバンドを取ってもらってGoofyメダルもGet!(Goofyメダルは厚みがハーフやフルのメダルの倍くらいあって、めちゃくちゃ重いです。sweat02

昨日持ち切れないほどの食べ物をもらったので、今日はちゃんとコンビニ袋をポーチに持参。昨日の水、バナナ、マフィン・・・等に加えてベーグル、ゼリー、レーズンももらいました。

走り終えたら吐き気もなくなり、その辺に座って(座る時は、足が固まってて生まれたての小鹿状態でしたcoldsweats01)、マフィンとバナナを食べました。(お腹空いてたのかっ!?gawk

荷物も今日はすんなりと受け取ることが出来ました。(お互い学習しましたwink

100123_23 ←フルの後にもらったもの(一部)

天気はいいけど、風があって寒い状況で、じっとしてるとどんどん体が冷えてくるので、今日はキャラとの撮影もやめて、早々にバス乗り場へ。

ホテルへ戻ってHot Chocolateをカップに汲んで部屋へ。早速お湯を張って入浴。ようやく体が温まりました。

着ていた物を洗濯して、またお昼寝しようかなと思っていた時に、夕食をご一緒する約束をしていたIさんからメールが。「これからシャワー浴びて、それからEPCOTへ向かいます。」とのこと。私もEPCOTへ行こうと思っていたので、EPCOTで夕食をすることに。

Iさんはサロマのウルトラマラソンを10回も完走しているサロマンブルーでもあるウルトラランナーなので、「さすが、休憩しなくてもすぐに出かけられるなんて。」と感心しながら、私はベッドへ。sleepy

1時間半ほど寝て、起きた頃Iさんから電話が・・・。

「EPCOTですごいGのかかる乗り物に乗ったら気持ち悪くなっちゃって、・・・今日の深夜に帰らなきゃ行けないし、もうホテルに戻ります。ごめんなさい。」とのこと。
気持ち悪くなるのもわかります。confident
「では、日本に帰ってから打ち上げやりましょう。」ということになりました。

 

で、私は予定変更してHollywood Studiosの「ファンタズミック」を見に行くことに。

100123_20 ←Hollywood Studiosのツリー

Hollywood Studiosに着いたらまだ18:30の開演に時間があったので、グレート・ムービーライドへ。結構並んでいたので、18:25くらいのギリギリでFantasmic Theaterに間に合いました。後ろの方だけど、なんとか座れました。

100123_21←名作「Fantasia」の世界

お昼は結局マフィンとバナナだけだったので、お腹がペコペコ。「どこで食べようかな?」と考えてたら、Fantasmic Theaterの横のTower of Terrorが待ち時間10分だったので、入ることに。Iさんから「日本のとは違うらしいよ。」と聞いていたので、入ってみたら、日本のより何回も上下して面白かったです。舞台設定も違っていたし・・・。

それからSci-Fi-Dine-In Theater Restaurantというところで夕食を食べました。ちゃんとしたチップの要るレストランに入ったのは、この旅行最初で最後です。coldsweats01

100123_22 ←ドライブインシアターの車で食事。

ビール(Bad Lite)とスープとメイン(ってまたサンドですが・・・料理名は忘れました。sweat01)を注文。(またがっついてて写真がありませんbleah

食べきれなかったので、半分持ち帰りました。

今日も寒いので早めに帰ることに。バス停でMagic Kingdomの花火を鑑賞しました。

ホテルに帰って、Hot Chocolateを汲んで部屋に戻り、体が冷えてるのでまた入浴。

こうして長いフルの一日も終わり。
あと一日パークレポがあります。(まったく走ることには関係なくなりますが・・・coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月26日 (火)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その8~

■フルマラソン(3)

Animal Kingdom手前の14マイルか15マイル辺りのエイドでバナナを食べました(マイル毎に表示看板があったのですが、この写真を撮ってなかったので、何マイルのことだったか分からなくなっています。coldsweats01ちゃんとマイル看板の写真も撮っておけばよかった・・・)。
日本の大会と違ってバナナ丸ごと1本渡されるので、かじかんだ手で皮をむくのも面倒だし、一気に食べるには食べづらい・・・しかも冷たくなってるので硬い・・・でも、もったいないし、何だかんだ言ってお腹空いているので全部食べました。

実はコース図を事前に見てたのに、Magic Kingdomの次はHollywood Studiosだと思い込んでいた私。

「なんか動物園的な、いい感じの匂いがするなぁ~。」と思っていたら、やっぱりAnimal Kingdomでしたsweat01

100123_15 ←初日に来たところだ~。

100123_16ak ←Animal Kingdomで会ったキャラ達。

入口にはドナルド&デイジーがいて、出る時にミニーとミッキーがいました。後ろにはちゃんとパレードの時のフロートが置いてあって、またまた感激!

17.5マイルのエイドでゼリーを配っていたのでもらって、次の給水で食べました。(ホントはストロベリー以外のが欲くて、コーヒー味を配ってるところで手を出したつもりだったけど、食べたらストロベリーでした。coldsweats01

それが悪かったのかどうか、このあたりから足がクタクタで、『走ってる』というよりは『リズミカルに歩いてる』みたいな感じになってきました。

Animal Kingdomを出たあたりで4:15のペースランナーに抜かれたので、写真撮って走ってるわりには速いペースだったみたいです。(最初のハイペースぶりをここで実感catface

もう歩いている人は抜くけど、走っている人にはほとんど抜かれる状態に・・・。人がどんどん前に流れていきます。
[このあたりの写真が全くないのが辛い状況を物語ってます。]

Hollywood Studiosの手前の折り返しですれ違うGoofy Challengerを見つけては、「自分も頑張らねば・・・。」と思って、ひたすら足をリズミカルに前に出します。(もう、気持ちよく走ってる感覚はありませんcrying

この後何だか気持ち悪くなってきて、吐き気が・・・。
吐きたいのに走り続けるって辛いんだなぁ。奥武蔵の時のUさんのことを思い出しながら、「あの時、こんな感じだったんだなぁ。」と実感。

「走るのを止めたら治るかな?」と思ったけど、一度歩いたら何度も止まることになりそうな気がしたのと、「歩いたら寒いだけだ。」というのがあったので、とりあえず、このまま最後まで頑張ることに。

Hollywood Studiosの建物が目に入ってからパークに入るまで、風があったせいか、スピードが極端に落ちたせいか、やけに寒く感じました。

でも、パーク内でキャラを見つけると、やっぱりテンションup!happy01

100123_17hs_2 ←Hollywood Studiosにいたキャラ達

マイクは大好きなので、嬉しかったです。(後ろに23マイルの看板があります。)他はTDRにはいないキャラばっかりですね。右下のにわとりみたいなキャラはすごいパワフルでした。

アトラクションのバックロットツアーのコースを通った時、建物の中のスタッフが何人かこっちを見てたので、手を振ると、中で「フゥー!」「頑張れ―!」って盛り上がってくれました。この乗りが嬉しいですhappy01notes

でも、相変わらず吐き気は治まらず、トイレがあったので用を足しながら様子を見ることに。[パーク内のトイレに入れるので快適です。]

走ってないと、特に吐き気をもよおす感じじゃなくなるので、トイレ掃除のお姉さんと、トイレの前にいた係りのおじさんにお礼を言って、そのまま再びコースに戻りました。

この頃にはパークも開園しているので、お客さんもいっぱいいて応援してくれました。

100123_17 ←ラストはチップ&デール。

でも、この写真、いつ撮ったか全く記憶がないんです。意識が朦朧としてたのかな・・・coldsweats02。そのわりには嬉しそうにポーズ取ってる・・・。

 

気が付くとボードウォークを走っていて、まわりの人も増え、中にはゼッケンに書いてある名前を呼んで応援してくれる人も。嬉しかったっすconfident

100123_18 ←こんな素敵なところも走ります。

吐き気はあいかわらずだったので、「こんな人が多い所で急に吐くことになったらどうしょう・・・。」と、そんなことばっかり考えて、植木の隙間とか土のあるところばっかり見て走ってました。weep

またまた気付くと日本の建物らしきものが・・・。「もしかして、もうEPCOTの中?」
あとちょっとかと思うと、急に元気が出てきて、応援に答える元気も出てきました。

昨日と同じく最後のゴスペルの皆さんに「Thank you!」と手を振って、いよいよゴールへ!

 

今日はゴールにGoofyとDonaldがいて、ゴールするランナーとタッチしていました。
ホントはGoofyとタッチしたかったけど、気付いた時にはもう右側のDonaldの方にいて、左隅のGoofyとタッチするには真横に走ることになるので、Donaldとタッチしました。

あ~、しんどかった~。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月25日 (月)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その7~

■フルマラソン(2)

走りが全く違うと知ってはいるものの、追い越されるとつい焦ってしまうもの。そんな気持ちを抑えながら走っていると、左レーンとは分かれて見えなくなりました。[この後Magic Kingdomを一旦出たあたりで合流(すみませんsweat01位置と時間はうろ覚えで・・・)。]

1マイルも走ると、私の足はすでにもう25キロ過ぎくらいの足に。cryingま、昨日ハーフ走っただけじゃなく、パークで遊んで、スタート前にはずっとジャンプしてましたから。自業自得です・・・。

3マイルほど走って、気付くとまたスタート地点(左レーンの)に。

「こんなに走ったのにまだ1マイル!?」なんて声も聞こえてきました。(もちろん違います。ABCスタートの人達の1マイルです。)
[この地点ではもう温まっているので、ここで上に着ていたものを置いてもいいですね。]

100123_06 ←途中エプコットの熱気球がいました。

エプコットの周りをぐるっと走った分昨日より遅い時間だし、晴れていたので、Magic Kingdomへ着くころには空が明るくなっていました。

100123_08_2 ←今日はキレイに撮れてます。

ハーフの時に一緒にいたシンデレラのママ母と娘たちはメインストリートUSAでタッチしてくれました。

100123_09 ←ジャック、昨日より太った??

100123_08_4 ←これって新しい映画「The Princess And Frog」かなぁ。

100123_09_2←他にこれらのキャラ達がいました。

最初の頑張り(?)のおかげか、キャラに見向きもせず走る人が多くて、キャラがいる度に止まっているメンツはいつも同じでしたcoldsweats01。しかも写真を撮るためのスタッフも2・3人いてくれるので、1・2人の待ちはあったものの、『カメラを渡す→写真を撮る→カメラを受け取る』っていう作業がスムーズでした。(ランナーもスタッフも手がかじかんでで、もたついてたくらいです。)

Magic Kingdomを後にして、またパーク間の移動です。

100123_10 ←道の脇にはメッセージボードが並んでいます。

息を手に吹きかけながらアコーデオンを演奏しているおじさんを見て、もう足が痛くなっていたけど、ホントに元気が出ました。

他にも「マイウェイ」を熱唱しているおじさんや、夫婦漫才みたいな人達もいました。夫婦漫才の女の人が大きな声でしゃべってたので不思議そうに見てたら、「ガンバッテ!」と日本語で応援されました。さすがDisney Worldですね。いちいち感動します。

100123_11_2←今日はゴルフ場にGoofyとミニーちゃん。

ハーフとフルで微妙に違うのが心憎いですね~。 Goofyは「僕の衣装だね。」ってのをジェスチャーで伝えてくれました。happy01

100123_12 ←トナカイや

100123_12_2 ←スプラッシュマウンテンでおなじみウサギどん達

パークの外にもいろんな応援が居てくれて飽きさせません。途中には熱気球もいました。熱気球の火がとっても暖かそうで羨ましく感じながら走りました。
このあたりから日も高くなり、温かくなってはきたんですが、気温が低かったので日蔭や風が吹いたりすると寒い状態でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月24日 (日)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その6~

■フルマラソン(1)

昨日は朝一番のバスに乗って時間をもて余したので少し遅めのバスに乗ることにして2:30に起床。

昨夜マラソン用の朝食BOXを買っておいたので、それ-シリアル+お菓子詰め合わせの中のリンゴタルトを食べました。

100123_01box ←BOXの中にこれだけ入ってます。($5.99+tax)

3:40のバスに乗って会場へ。

100123_02 ←昨日は分からなかったカールじいさん家を発見!

昨日より遅い時間なので、すでに会場入りしている人が多かったです。
でも、2日目なので、要領が分かっている私smile、すぐに荷物を預け、入口のトイレには並ばず、スタート地点へ向かおうと奥のトイレへ。

100123_03←ほら、こんなに空いていますnote

トイレに入ると紙が全部新しいものになっていました。昨日は雨だったからべちょべちょになっちゃったからかな!?

さて、スタート地点へ行こうと思ったら、まだゲートが開いてなくて、5:00くらいまでそこで待ちました。でも、その辺うろついてるより列の中にいた方が寒くないです。(この日は晴天でしたが、やはり寒かったです。毛布にくるまってる人とかもいました。)

スタート地点への移動中、スタートに一番近い仮設トイレに入ったら、そこも新しい紙がセットされてました。ただ、最初に入ると、便座が濡れているので(ハーフが終わった後掃除したのでしょうね。)、拭いてから座らないとべちゃべちゃになっちゃいます。

ハーフのスタートはABC順のブロックに並んでいましたが、フルのスタートは並びが違っていて、下の図のとおり。

100123_04_2 ←ABCが左のレーン、D以降は右のレーン。

私のDブロックはスタートのステージのすぐ近く!それが分かるとテンション上がってしまい、すぐ横でDJのお姉さんが「Warm up!」って言いながらノリノリの曲をかけているし、寒くてじっとしてられないこともあって、ジャンプしたりしてず~っと体を動かしてました。(後のことも考えずに・・・bearing

100123_04_3 ←こんなに近い!happy01

カメラマンもいて、インタビューとかしてたり、私もスクリーンに写されちゃったりしながら、アメリカ国歌斉唱などあり、いよいよミッキーたち登場。肉眼でもばっちり見れて喜んでいるうちに車いすスタート。

その5分後の5:40に私たちのスタートです。

100123_05←スタートの瞬間

こんなに前の位置でスタートするのは初めてなので、ミッキーたちや花火の写真を撮っているうちに自分が走らなきゃいけないことに気づく始末。

いつもはスタートして数百メートルは歩きで入るのにいきなり走らなきゃいけないものだから、ペースがよくわからず、気付くとなんだか必死に走ってる・・・これじゃ26マイルもたないよ~wobbly「ゆっくり、ゆっくり・・・。」と自分に言い聞かせながら走りました。

1マイルも行かないうちにABCブロックスタートの左レーンの人達がどんどん追い越していきました。(Aブロックの方たちは、ウォーミングアップからして速そうな感じでした。)
例えると、さらさら血液とドロドロ血液の流れの違いくらいの違いがあります。
ABCレーンの先頭はあっという間に先の方に見えなくなってしまったのに、Dブロックの先頭はまだ見えるところにいます。
しかも、左レーンの人達の方が明らかに楽そうに見えて、私たちの方がバタバタと必死な感じ・・・。

いつもはエリートランナーの走りを見るのは折り返しですれ違う時とか、沿道で応援する時なので、こうして並行して走れるなんて、いい体験でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月22日 (金)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その5~

ハーフマラソン(3)

Goofyブースに寄ってから、別のテントで水、POWERADE、バナナ、オレンジ、マフィン、シリアルをもらって荷物の受け取りに。

朝預けた自分のイニシャルのテントに行くのですが、私たちのところだけ、列が全く動かない・・・しびれを切らして自分のゼッケンを掲げてずっと叫んでいる人もいる状態。
他のイニシャルのテントは順調に荷物を受け取っているので、SW~Zの人だけ今年はやけに多かったのかな・・・??

待っていると雨は降ってるし、走った後だから寒い寒い・・・。よくこれでみんな風邪ひかないなぁって思うくらいです。やっぱりマラソンやってる人は強いんでしょうか。

最後はみんな自分で中に入って荷物を探して(中身が見えるバッグなのでその方が確かに早い!)、ようやく受け取ることが出来ました。

100119_17 ←外へ出ると、列が長くなってました。sad

早く着替えたいと思って、着替える場所を尋ねると、「着替える場所はないから、トイレで着替えたら?」と言われ、仮設トイレの並んでいるところへ行くと、車いす用のトイレも6・7個あったので、そこで着替えました。
あまり使われていないのかキレイだし、広いので着替えるのに快適でした。

100119_18 ←ステージで演奏してるけど、雨なのであまり人がいないです。

撮影スポットがあってキャラがいたので、撮影してきました。

100119_19 ←スティッチ、マックス、デイジーと

マックスの顔にはいっぱい雨粒がついていたのが印象に残っています。

Iさん達を待とうかと思ったのですが、あまりの寒さにホテルへ帰ることに。

ホテル行きのバスにもかなり列が出来ていましたが(All StarホテルはSports、Music、Movieの3つあるからその分人が多いのかもしれません。ここの列だけ長かったです)、20分くらい待って、2台ほぼ同時に来たのでそれに乗って帰ることが出来ました。(じっと待ってる間が本当に寒い!bearing

ホテルに着いて「あ~、さんざん待たされて疲れたなぁ。」なんて思って時計を見ると、まだ午前9時・・・長い一日です。

100119_20 ←部屋には新しいウェルカムタオルが。

とにかく温まりたいと、お風呂に湯を張って入浴。・・・生き返りました~confident

それから、明日も走るので、ウェアを洗濯しなくちゃいけません。

ホテルにコインランドリーがあるのかどうかわかりませんが、いちいちロビーに行って聞くのもなんだし(私の英会話力だと電話じゃよくわからないので・・・)、外へ出るのも面倒だから部屋で洗濯しました。
(バスタオルである程度水気を取ってバスルームに掛けておいたら乾いてました。)

そのままパークへ行くと、疲れてるし、寒いし、風邪ひきそうなので、フルを走る時のために日本から持ってきていたリポビタンDを飲んで、昼寝しました。

1時間ほど寝たら目がパチッと覚め、さっきもらったマフィンとバナナを食べ、すぐに出れば3時のパレードに間に合いそうだったので、Magic Kingdomへ。

100119_21←ミニーちゃん、ノリノリですheart04

パークはどこもまだクリスマスの飾りが。TDRなんか25日の夜中に早速撤収するのに・・・アメリカはいつまでやってるんだろ・・・おかげでクリスマスのきれいな飾りやパークそれぞれのツリーが見られたけど。

100119_22←今朝走ったところです。なんか嬉しいnote

100119_22_2 ←ミニーちゃんちのリース。

100119_23 ←ミッキーんちもクリスマスの飾りが。

100119_24 ←夜のシンデレラ城。キレイです~。

8時からの花火も見たかったのですが、帰りのバスが混むかもと思い(とにかく待つのが一番疲れますから。)、7時からのスペクトロマジック(TDLのエレクトリカルパレードです)を途中まで見て帰りました。

Magic Kingdomで夕食を採ろうと思ったのですが、どこもまた同じ様なメニュー(パンに何か挟んであるパターン)だったので、ホテルへ戻ってフードコートでマラソンメニューのパスタを買って部屋で夕食。
このマラソンメニュー、昼と夜で値段がやけに違う(昼が$6、夜が$9くらい)なぁと思ったら、量がほぼ倍くらいあります。
「こんなに食べられるかなぁ。」と思いながら、やっぱり食べちゃいましたdelicious

100119_25_3 ← このパン、美味しいです。

このカップ($14くらいします)を買うとフードコートのドリンクコーナー飲み放題です。部屋に湯沸かしポットとかなくてコーヒーが作れないので、2日目の朝に購入しました。
出かけるときに持って行くと、帰って来た時に飲み物を入れて部屋に戻れるので、フルの預け入れの荷物にも入れちゃいました。(部屋からフードコートへ行くのが面倒なのですcoldsweats01

出かけてまた体が冷えたのでお風呂に入ってから、明日の準備。

ゼッケンもフルのものに付け替えますが、タグもちゃんと付け替えなくちゃいけません。
(このタグ、付け方の説明書をゼッケンと一緒にもらったのですが、写真と実物がちょっと違うので分かりにくかったです。)

100119_26 ←装着した状態。これでバッチリ!

10:20頃ベッドに入りました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月21日 (木)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その4~

■ハーフマラソン(2)

スタート1時間ほど前から降りだした小雨はずっと止まず、冷たい雨の中のマラソンになりました。でも小雨なので気になりません。慣れてるし・・・coldsweats01

冷たい雨のマラソンといえば、第1回の東京マラソンを思い出しますが、その時はまだやっと10km走れるようになったばかりで、TVで楽しく走るランナーを羨ましく観ていました。
今回Goofy Challengeに参加したIさんは、その第1回の東京を走ったそうなので、今度どっちが寒かったか聞いてみたいです。

[ホノルルの豪雨で壊れた(撮ったのを画面で見れなくなっていた)カメラは手ぶれ防止もついてないので、今回防水カメラを購入。早速大活躍・・・といいたいところですが、手ぶれ防止はフルオートじゃないと機能しないのに、最初暗かったのと雨が降っていたせいで、フラッシュのため写すと真っ白に。
で、撮影モードだけ変えて撮っていたので、フラッシュの設定とか手ぶれ防止が上手くいかず、使い慣れてもいないので、この日の写真はほぼ全部ボケボケです。crying]

100119_10magic_kingdom ←ようやくMagic Kingdomのゲートに到着。

100119_11 ←エイドのスタッフのみなさん、寒いのにありがとう。

給水所は、たくさんありました。
寒い上、雨も降っているので、私は3回に1回くらいで十分でした。ハーフの間に3回くらい摂りました。
給水所には水とPOWERADE(スポーツドリンク)の2種ありましたが、スタッフがずっと叫んでいてくれるし、カップの柄も違うので(給水所によっては逆だったりしましたが)、どっちが水でどっちがスポーツドリンクかわかりやすかったです。

100119_11_2 ←グーフィーエリア発見。まだ真っ暗です。

100119_11_4 ←シンデレラ城撮ってたら、他のランナーが撮ってくれました。

100119_13 ←せっかくのきれいどころなのにぃ~weep

パーク内はところどころキャラクターも応援してくれて、一緒に写真撮らせてくれます。
ハーフの時は通り過ごしちゃったキャラクターもいろいろいました。

シンデレラは、写真を撮る時に「Oh~amazing,Lady Goofy!」って言ってくれました。さすが玉の輿に乗るのもわかりますhappy01

100119_14 ←ジャック・スパロウ&海賊たちと。

真っ暗ですが、この時本物のジョニー・デップかと思う程かっこよく見えたんですが・・・(フルの時は違う人だったと思いたい。think

パークを出てエプコットへもどる道は1車線で狭いので、写真を撮るために立ち止まるとぶつかってしまうので撮ってませんが、寒い中歌を歌って応援してる人とかがいてくれて、嬉しかったです。

途中のゴルフコースにはミッキーとドナルドが。さすがにここは6・7人並んでいました。

100119_15←ちゃんとゴルフウェア着てます。

後はエプコットまでドライブウェイをひたすら走ってゴールへ。
ゴール直前のゴズペルの人達を見て、「あ~、これがネットで見た最後の応援だぁ。」と感激。(意外と狭いところだったので、急に止まるとぶつかりそうだったので写真撮れませんでしたbearing

100119_16 ←ハーフのメダルをGET!

Goofyの人は、ハーフの時はシルバーのリストバンドを付けていて(ゼッケンもらう時に付けてもらってます)、この後Goofyのブースへ行って、ブルーのリストバンドに付け替えてもらいます。

100119_17←付けたままシャワー浴びても大丈夫です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月20日 (水)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その3~

■ハーフマラソン (1)

ホテルから会場までのバスが朝3:20から出ると聞いたので、朝2:00に起きて朝食を摂り、着替えて、3:20のバスに乗りました。(スタートに間に合うには少なくとも4:00発のバスに乗れとのことでした。)

朝食は前夜ホテルのフードコートで買っておいたマフィンとバナナとヨーグルトとオレンジジュースと、成田で買ってきたレーマンのリンゴタルトを食べました。(いつもはマラソンの前はどら焼きか大福を食べるんですが、買っている間がなくて、成田でお菓子の詰め合わせを買って来たのです。日本でしか手に入らないものはあらかじめ買って準備しておいた方がいいです。)

朝というか夜中なのにちゃんと食べられちゃうところが恐ろしい・・・。

バスで20分くらいでエプコットのスタート会場へ。

100119_01 ←バスを降りて光の方へ歩く人々。

100119_03bagpickup ←荷物を自分のイニシャルのテントに預けます。

荷物預けは、まだ早い時間なので空いていました。
ここのボランティアのおじさんは若い頃沖縄に駐軍していたそうで、日本語で、「寒~い!」って挨拶してくれました。

100119_05goofys_3 ←手作りグーフィー仲間を発見!いっしょに撮ってもらいました。

私もキャップの上にGoofyの帽子を付ける予定でしたが、間に合わず、パークで買おうかと思ったけど、やはり手作りに拘りたくてやめたので、手作り仲間は嬉しかったです。(Goofy Challengeだけにパークで売ってるGoofyの帽子を被ってるランナーはいっぱいいました。)

100119_06dj ←会場ではDJがムードを盛り上げてます。

荷物を預けてしまうと、スタートまですることがなくて、ただ寒いだけになっちゃいました。

100119_04shop ←ショップの中は暖をとる人でいっぱい。

ショップの中が一番暖かかったけど、人疲れしそうなので外へ出て、あまりの寒さにホットチョコを飲むことに。

100119_02 ←マフィンとかベーグルとかの食べ物もあります。

一番下はBeerですが、さすがにビールは・・・coldsweats01

スタートまで1時間くらいになったので、トイレへ行くことに。

100119_07toilet ←トイレの前はすごい列。

会場入り口の仮設トイレへ並んだのですが、すごい人。マラソンだから仕方がないとそのまま並んで50分くらいかかりました。

その間にパラパラと降ってきた雨が、時々人の肩に当たって跳ね返っている・・・これってヒョウ??・・・ホントに寒かった~。

やっとのことでトイレを済ませ、ここからスタート地点まで歩いて10分ほどあるので、急ぎ足で(時々走って)スタート地点まで。
人が多いので、急いでもそんなに早く行けません。トイレはスタート地点の方や、荷物預けのテントの向こうにもあるので、早めに移動して、そっちに行った方がいいです。

スタートぎりぎりにようやく自分のスタート場所のDエリアへ着きました。coldsweats02

100119_08 ←2つのスクリーンの向こうにステージがあってそこがスタート地点。

100119_09←花火が上がって約10分後やっと見えたステージnote

ミッキーたちに見送られてようやくスタートです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月18日 (月)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その2~

■ホテル着~マラソンEXPO

[この辺りからマラソンレポというよりはディズニーランドレポみたいになっちゃいますのでご了承下さい・・・。sweat01]

日本から11:40でデトロイトに到着、ここで乗り換えてオーランドへ向かいます。

100118_detroit ←デトロイトは一面の雪景色snow

入国審査では、「一人か?」「はい。」「一人なの?」「はい。」「ディズニー・ワールドへ??」ってしつこく聞かれ、『もー、いいじゃんか~。sad』と思いつつ、「お友達が別の便で来るの。」と苦し紛れの言い訳も通じず(英語力が幼稚園児以下なもので・・・)、仕方なく、「マラソンに出る。」って言ったら、これまた「Marathon」が通じず、最後の手段ジェスチャーになり、「マラソン、マラソンrun」って言ってもわかんないから、「run、run」って言ったら、ようやく「Oh~,Marathon!」って分かってくれました。coldsweats01

このあと、「26マイル走るのか?」と聞かれて、「はい。」とだけ言っておけばいいものの、「土曜に13マイル走って、日曜に26マイル走るんだ。」と言っても「???」の顔をされて「もう行け!」と手で「あっち!」とされて、いつもながら凹んで入国したのでした。

 

オーランド行きの飛行機に乗り込んでから、除雪のため1時間半ほど待たされてようやく出発。2時間ほどでようやくオーランドへ着きました。
家を出てからオーランドまでほぼ24時間。乗り換えが必要な分、遠いですね~。足がパンパンに浮腫みました。

100118_bus_stop ←もうここからは夢の国

オーランドの空港からウォルト・ディズニー・ワールド(以下WDW)まではシャトルバスが各ホテルまであるので表示に従っていけば大丈夫。(ただ、このバス、タイミング悪かったのか、結構待たされましたgawk

 

空港についてから2時間近く経ってようやくホテルに到着。
部屋に着いたらウェルカムタオルがheart04こういうちょっとしたことが嬉しいのですよね。(タオルがぐるぐるで使いにくいのはさておいて・・・)

100118_hotel ←この日はドーナツ形ミッキー(?)でした。

もう午後10時過ぎくらいだったけど、ちょっとお腹が空いてたので、フードコートへ。

100118_ ←All Star Sportsホテルだったので、スポーツのイラストやオブジェが満載。マラソンムードも盛り上がりますup

ホテルのフードコートには4つの店があったのですが、ピザの店とグリルの店、ハンバーガーの店、パン&クッキーの店・・・どれも同じ様な感じです。
ジャンクフード嫌いじゃない私でも、これだけ選択肢が少ないとちょっとテンション下がります。(ホノルルのアラモアナSCのフードコートみたいに、いろんな選択肢があると嬉しいんですけど。)

100118__2 ←一番安いメニューのホットドッグにしました。

 

一夜明けて、1/8。ようやくマラソンレポ・・・と言いたいところですが、「朝一だと混むかなぁ。」と考え、とりあえずパークへ行くことに。
迷ったあげく、4days+パークホッパー(どこのパークへも行き来できる)のチケットを購入。(パークホッパーは付けなくてよかったです。土日はマラソンがあるので、半日もパークにいられませんから。)

初めてのWDW、どこも行きたいところばかりなので、最初にバスが来たところへ行こうと決め、バスを待つと、Amimal Kingdom行きのバスが来たのでそれに乗りました。
同じホテルから乗ったのは私一人。まだ開園1時間前のせいもあるかもしれませんが、Magic Kingdom行きの方はいっぱい並んでました。

100118_animal_kingdam←ミッキーたちのお出迎え

空いていたおかげか、午前中にAnimal Kingdomで行きたかったところはだいたい制覇して、マラソンEXPOをやっているWorld Wide Sports Complex(以後WWSC)へ。

パークから直接WWSC行きのバスは無いので、唯一出ているHollywood Studiosまで行って、ここで乗換えなければいけません。(優しいバスの運ちゃん達に教えてもらいましたcoldsweats01

ようやく着いたWWSCはすごい列が出来ていました。(この時間、一番混んでいたかも。)

100118_spots_complex  ←ゼッケンを引き換えるところは空いていました。(ここでもTシャツとかグッズを少しだけ売っています)

100118_expo ←反対側のバッグを受け取るEXPO会場はすごい人で、ここに入るまでに4・50分並びました。

この会場の隣のカフェで昼食。マラソンメニューのペンネ・アルフレッド(チーズのかかったペンネ)を食べました。
これ、結構いけました。添えてある小さいフォカッチャが美味しかったです。(すいませんsweat01がっついてて食べ物の写真、ほとんど撮ってませんcoldsweats01

無事にゼッケンとバッグを受け取り、再びAnimal Kingdomへ。(ね、パークホッパー要らないでしょ!?)

100118_parade←3時のパレードを観て、

まだ行ってなかったところに行ったり、キャラクターと写真を撮ったりして、7時にホテルで食事をする約束をしていたので、帰りました。

2008年の東京マラソンで知り合ったSmilyさんに、同じジムでWDWマラソンにツアーで参加されるIさんのメールを教えてもらい、ホテルで、そのIさん達と一緒に食事をさせてもらいました。(一人じゃ不安だったので、お会いしたことなかったけど、知ってる人がいるっていうだけで、ホントに心強かったです。)

Iさん達はこの日夕方までNASAを見学してきて、夕方WWSCへ行ってゼッケンをもらって来たそうで、やはり夕方の方が空いていたようです。(EXPOは20時まで)

100118_t ←EXPOでもらって来たもの。

参加Tシャツは3種(ハーフがドナルド、フルがミッキー、両方参加がグーフィーです)。
バッグはみな同じで、当日これに荷物を入れて預けます。(ちょっと小さめなのでコートとか大きいものは入りません。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月16日 (土)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン レポート~その1~

■エントリー~出発

そもそもディズニー好きで、「ミッキーたちと準備体操出来る」という理由で、「ベイシティ浦安マラソン」に申し込んだのが走るきっかけでした。

その後フロリダのディズニーワールド内を走る大会があるというのを知って、出たいと思ったのが2年半ほど前、しかもハーフ&フルを両方走るとGoofyのメダルがもらえるGoofy Challengeというのがあるという。

ディズニーキャラの中でもGoofy好きなので、絶対このGoofy Challengeに出るしかない!(この名前が違ってたら出てなかったと思いますcoldsweats01

で、去年の第15回大会に出ようと思ったら、前年3月の時点でハーフがすでに定員でGoofy Challengeにはエントリー出来なかったので、1年待ってようやく参加しました。

そんなわけで、エントリーしたのが去年の1/16。
大会が終わってすぐ、次のエントリーが始まっているので、2011年のエントリーももう始まっています。Walt Disney World Marathonのページ

ただ、エントリーは早かったのですが、派遣の仕事も終わってしまい、失業状態の上、一緒に行く人もいないので、10月くらいまで行くかどうか迷っていましたsad

せっかくエントリー代も払ったし、仕事を休まなくていい状況っていうのも後押しして、結局行くことに。
その時点で格安チケットはすでになく(オーランドまでの国内線が混んでいるとのことでした)、あちこち探して、楽天トラベルの航空券+ホテルが一番安く行けそうなので、それで手配しました。(結局ホノルルマラソンのツアーより安かったです)

マラソンエントリーも飛行機やホテルの予約も全部インターネットで、書類は自分のPCでプリントアウトしたものだけ。・・・これってアナログ世代の私にはかなり不安でした。(英語も不得手だしweep

ですが、メールで連絡が届いていたので、なんとか大丈夫happy01
ゼッケンを受け取るためのフォーム(会場でもプリントアウト出来るようになっていました)と、飛行機のeチケットの日程表/レシート、ホテルのバウチャーをプリントアウトして準備OK!

「そうだ、Goofyの仮装をしよう!」と思いつき、正月に帰省した時に布を購入、帰ってから出発直前までミシンを掛けてました。(スポーツ用の生地って縫いにくいんですね。スポーツウエアが高くても仕方ないか・・・って思っちゃいました。)

さて、いよいよ出発!一応大事なものだけチェックしておくかな・・・と持物をチェックすると・・・「パスポートがない!」coldsweats02

部屋に泥棒が入ったかと思うくらいあちこちひっくり返したあげく、ようやく本棚の下に手を突っ込んで発見!(3日前にESTAの申請した時に出してそのまま入り込んじゃったみたいです)

予定より1時間遅れてようやく出発。
あたふたしたせいでこの後空港に着く前に手袋を片方どこかに落としてしまってました。(先行き不安過ぎるスタートですthink

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月14日 (木)

ディズニーワールドマラソンに行って来ました

1/9のハーフ、1/10のフルに参加して、昨晩オーランドから帰って来ました。

いやぁ~、とにかく寒かったですsad なんでフロリダまで行ってあんなに寒い思いをしなくちゃいけないのっていうくらい・・・。

あこがれのさわやかな青空の下での大会sun・・・カリフォルニアもフロリダもダメなら今度は赤道直下の大会に行くしかない??

今の日本が温かく感じます。

大会のレポはそのうちupしますので、お楽しみに~wink

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月 4日 (月)

奥武蔵初詣ラン&飲み

昨日(3日)は初詣ランしました。

朝6:40発の電車で池袋へ。ここでおなじみKちゃんSちゃん夫妻、SUWAちゃんと合流。IKEちゃんの水泳仲間のDANさんご夫妻とIKE先生ご夫妻、Tちゃんと一緒に西武線に乗り込み、入間で合流したIKEちゃんMちゃんと共に吾野駅へ。

我々ランチームは吾野駅で降りて、歩きチームはIKEちゃん先導のもと西吾野駅へ。

8:39に吾野駅に着き、子の権現へ。暮~正月にかけて食べ過ぎの体には上りがきついです・・・sad

100104_ ←珍しくいい天気happy01

100104__2 ←本堂

子の権現は腰から下の病気に霊験があるそうです。腰痛持ちの私には最適の初詣場所ですね。
大きなわらじの鉄のオブジェがありました。(写真撮ったけど、保存し忘れましたcoldsweats01

それから西吾野駅まで下ってから高山不動へ。

100104__3←高山不動

高山不動から奥武蔵グリーンラインに入って、イタリアンのお店「ベラビスタ」へ。

予定の12:30よりは30分くらい早くに着きました。歩きチームはすでに到着済。

着替えてからビールで乾杯beer

その後冷えた体を温めるために熱燗やらホットワインやらいろいろ飲んで、走ったり歩いたりしながら吾野駅へ。

100104__4←やっぱり曇ってきちゃいました。

電車を待ちながらビールを飲んで(相変わらず、『座ったら飲む』習慣は今年も変わらないみたいです・・・coldsweats01)、途中の所沢でまた飲んで、ラーメン食べて帰りました。

そんなわけで、昨日も『走った分<飲んだ分』でした・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

2010年1月 1日 (金)

大晦日・・・名古屋城で年越し

あけましておめでとうございます。

大晦日の昨日、連日の暴食のおかげで加速を増して増える体重のため、気やすめですがまた名城公園へ走りに行きました。

100101_ ←寒いけどなかなかいい天気sun

で、同日夜、名古屋城へ「名古屋開府400年祭」のイベント(カウントダウン)へ行って来ました。(平安遷都1200年の陰でこっそりやっていたのですcoldsweats01

100101__2 ←ステージで信長とか秀吉とかの英傑達が雪の中踊ってます。

名古屋は午後4時くらいから雪snow・・・
23時からのイベントでしたが、じっと立ってられないくらい寒いsad・・・
「なんでこんな寒いところで我慢してるんだろ??」と思うくらいの厳しい状況でしたが、私が甥っ子達を誘った立場なので、そうも言ってられない・・・
『風邪ひかないでよね』とただただそれを心配しながらようやくカウントダウンへ。

名古屋弁でおなじみ河村市長の掛け声で「エイエイオー!」とカウントダウンしましたが、花火はなく、小さい火がぼわっと付いて、「バン!バン!」っていう音声だけ・・・

せめて本物の花火が欲しかったなぁ~と思いつつ、抽選でお弁当などのお土産をもらって帰りました。

 

いろんな意味で何年先も記憶に残る年越しでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

***