2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

おすすめ&Shopping

  • ▼ここのスポーツブラはおすすめです
  • ▼足の太い私でも履ける4DMのサポートタイツ♪
無料ブログはココログ

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン2013 レポート~その8~ | トップページ | 第22回東京ベイ浦安シティマラソン »

2013年2月 6日 (水)

ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン2013 レポート~その9~

■パーク最終日(1/14mon)~帰国

Fullでは、20ヶ所の給水と4ヶ所の給食がありました。

暑かったので、殆どの給水でPoweradeか水を摂りました。(摂らなかったの1回くらいだったかな・・・)

給食はHalfのレポにあるゼリーを1つもらいましたが、また口にはせず、バナナを2ヶ所で1本ずつ食べました。(半分に切ってないので、まるごと1本です)
あとは、日本から持って行った塩飴を2個食べました。

あと、前回は無かったと思いますが、走った後に、マッサージと、セルフリフレッシュのコーナーがあって、セルフの方で、ビニール袋に氷を入れたのをもらいました。
暑かったので、これは嬉しかったです。

 

翌日(1/14)の朝は、7:30からDisney's Beach Club Resortsにある、『Cape May Cafe』のキャラダイを予約していたので、前日の夜、ホテルの受付で行き方を尋ねると、

6:40Breakfast Busが来るので、そのバスに聞いてみて、ダメならここでcabを頼めばいいということでした。

えらくアバウトな感じなんだなと思いながら、翌朝、6:40くらいにバス乗り場へ行き、バスを待つと、6:45くらいにMagic Kingdom行きのバスが来たので、運転手さんに行き先を言うと、すぐ後に来るHollywood Studio行きのバスに乗るように言われました。

3・4分して、Hollywood Studio行きのバスが来たので、それに乗りました。

Hollywood Studioに着いてから運転手さんに、「ここからBeach Club Resortsまで行きたいんだけど・・・」と言うと、『先に言ってくれよ~。』っていう様子で、これから連れてくから、そのまま乗っているように言われました。
乗るときに行き先を言えばよかったみたいです・・・
coldsweats01
朝の散歩がてら歩いてもよかったんだけどな・・・。

20130114_01 ←ホテルに到着

リゾートっていう感じのゆったりした素敵なホテルです。

着いてからまだ時間があったので、ショップを見て(ホテルのオリジナルのグッズがあるんですね)、KKさんはホテルの名前の入ったネームタグを買いました。

時間になったのでレストランへ。

ビュッフェスタイルで、オレンジジュースとコーヒー飲み放題です。(断らない限りどんどん注ぎに来るので、オレンジジュース美味しかったけど、飲み過ぎましたcoldsweats01

20130114_02 ←ミッキーのワッフルもあります

20130114_03 ←Donald、Goofy、Minneyが来てくれます

最初、グーフィーが来たときに、「Good morning. How are you?」ってしゃべったので、びっくりしました。
その後は何もしゃべらず、ジェスチャーだけだったけど・・・。

みんな私が首から下げているメダルをいじってくれました。(他のテーブルにもメダル下げている人がいっぱいいたけど、全部やってましたhappy02

 

朝食を終えて、ホテルの前のビーチでちょっと遊んでから、ボートでHollywood Studioへ移動。

20130114_04hs ←今日もいい天気ですsun

Sorcerer Hatのところにキャラクターがいたので、またグリーティング・・・

20130114_05 ←いたずらっこのスティッチ

Toy Story Midway Mania!のファストパスを取ってからThe Legend of Captain Jack Sparrow、Star Toursに行ってから、『Monster's Inc.』のグリーティングへ。
(今回はKKさんと一緒のせいか、パークでもグリーティング多いですねcoldsweats01

ここのサリーもいたずらばっかりして、子供の帽子をこっそり取り上げたり、足をバンッと踏んで大きな音を出したりして、驚かせてます。

1組に結構時間かけてるのでなかなか列が進みませんが、見てるだけでも楽しいです。

20130114_06 ←サリーのいたずらに引っかかって爆笑されてますsweat01

他に、昨日走ったStudio Backlot Tourや

20130114_07 ←スタントショーを観たり、

20130114_08 ←3:00pmのピクサーのパレードを観たり、

昨夜行ったThe Twilight Zone Tower of TerrorとRock'n'Roller Coaster Starring Aerosmithにまた乗ったり・・・

Indiana Jones Epic Stunt Sectaclar!を観たりしてるうちにもう暗くなってきました。

夕飯は、昨夜のお持ち帰りがあったので、軽くビールとプレッツェルロールで済ませて(お昼は、朝ビュッフェだったので、アイスだけでした)、Magic Kingdomへ移動。

20130114_09 ←8:00pmの花火を観ました

ホテルに帰って、フードコートでスープとビール、翌朝のヨーグルトを買って、部屋で昨夜の残りを食べました。

部屋に戻ると、空港へのバスMagical Expressの封筒がありました。

 

翌朝6:30(だったかな!?)のMagical Expressで空港へ。
チェックインは、自分でチェックイン機でしますが、3年前は日本語の選択は出来なかったけど、今回は日本語表示がありましたhappy01

20130115_01mco ←離陸の10:00amにはまたいい天気sun

帰りはDetroit経由にして、前回は行けなかったDetroit近郊のアナーバーに住む友人宅へ寄りました。

20130115_02 ←友人宅のワンちゃん、8年ぶりですhappy01

20130115_03 ←シーフード食べたり

20130116_01 ←スーパーへ行って

20130116_02 ←買い物したりして

2泊させてもらって、1/18の夕方成田着の飛行機で帰って来ました。

道にはまだ成人の日に降った雪が残っていましたが、アナーバーに比べると寒くなかったです。

アナーバーは気温がマイナス。
暑いくらいだったOrlandから一気に気温が変わったので、風邪をひいてしまい、持って行った風邪薬を使うことになってしまいました。

 

前回WDWマラソンに参加したのは3年前。変わったことは、まず気温でした。
あの時は例年になく寒かったんだということを今回は実感しました。

走ってるとき(特にFull)は那覇マラソンと同じくらい(昨年は雨だったみたいですが・・・)の暑さでしたsweat01

天候が良かったせいか、ホテルやパークに居た人の数も多かった気がします。

マラソン完走者数を見ると、

2010年のHalf 17,492人、Full 17,283人

2013年はHalf 23,125人、Full 20,680人でした。

Halfは6,000人、Fullも3,500人近く増えてますね・・・。

今年の内訳は、

Halfが、Men 9,998人、Women 13,127人、

Fullが、Men 10,061人、Women 10,619人。

日本だとまだ女子が4分の1か3分の1程度で断然男性の方が多いですが、アメリカはどちらも女性の方が多いんですね。

ちなみに今回の私のResultですが・・・

Half グロス3:05'08、ネット2:43'52、Full グロス6:10'26、ネット5:49'14

今までFullで最も長くかかった2008年の奥武蔵グリーンラインが5:40'14だったから(この時は後半走れなくなって殆ど歩きでした)、最長記録更新ですcoldsweats01

ま、この大会は記録じゃないですからね・・・。

条件が悪かったわりには、今回も楽しく走れてよかったです。

 

現地で声を掛けて下さったみなさん、ありがとうございました。

それから、このレポートを最後まで読んで下さって、ありがとうございました。
これが少しでも次の旅行の参考になってくれれば嬉しいです。

20130118_01 ←Fullのメダルの裏面

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ人気ブログランキングへ

↑ブログのランキングに参加しています。↑
  ポチっと応援ありがとうございます。

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン2013 レポート~その8~ | トップページ | 第22回東京ベイ浦安シティマラソン »

大会レポ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
私達も時間は遅いですが1/14にケープメイカフェに行きました。
あちこちですれ違っていたんですね~。お会いできなくて残念です。

そうそう、この大会は女性が多くてびっくりしました。
またどこかの大会で会えたらいいですね。

まろさん、そうだったんですか!?
同じケープメイカフェに行ってたなんて・・・。
ほんとに残念sweat02

アメリカの大会って、何がいいって、マラソン体系じゃない私でも、走っていいんだって思わせてくれるところです。

今度はいつになるかわからないけど、また走れたらいいな。
その時は、今度こそお会いしましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254597/49211686

この記事へのトラックバック一覧です: ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン2013 レポート~その9~:

« ウォルト・ディズニー・ワールド・マラソン2013 レポート~その8~ | トップページ | 第22回東京ベイ浦安シティマラソン »

***